HOME 


2006-03-31 ふらぁ~っと・・・
明日、親睦会があって愛車のキャロル(軽)で名古屋に行きます。
せっかくなので、紀伊半島辺りを散策しよぉっと。
ちゃんと仕事道具は持っていくので、いつ戻ってくるかは未定です。

2006-03-29 健康志向?
めかぶ酢にわさびを加え、さらに穀物酢をどぼどぼ注ぎ、ゆずごしょうを加えてかき混ぜる。
ゆずごしょうは、由布院に行ったときに買った(大分名産?)もので、原料はゆず、青唐辛子と食塩など。
で、これかなり美味しいです。

2006-03-25 由布院
由布院 由布院に招待されたので仕事と観光を兼ねて行ってきた。
初日は打合せで博多に一泊、翌日早朝に博多駅で由布院行きの特急券込みの乗車券を購入(片道4600円)、自動的に指定席扱いになる模様。
私は鉄道マニアではないのだが、博多駅には面白いデザインの列車が発着していて楽しい。
博多駅7:44発、別府行のゆふDX1号に乗車、かなり内装が凝っている。由布院には10時に到着した。


菜の花 菜の花
由布院に着いたら駅舎内の観光案内所で地図をもらおう。ほとんどの観光スポットは1Km四方に固まっているので徒歩でも充分回れる。
駅前から延びる目抜き通りは、やはり観光地化されている。
駅から100m程のところにある鳥居を右に折れて、城橋から川に沿って金鱗湖方向へ散策開始。
菜の花が咲き乱れ、桜も2分咲き程度に開花している。


軍鶏 軍鶏
川を上ると湯布院民芸村付近で川の合流地点。
ひとまず金鱗湖方面から外れて右に曲がると軍鶏がエサを探して川辺の草地を歩いている。


ドルドーニュ美術館 ドルドーニュ美術館
そして訪問したのがドルドーニュ美術館。
多忙なスケジュールの中で時間の掛かる美術館に立寄る旅行者は少なく館主さんのお話をじっくり聞く事ができた。
こたつもあるので、ゆっくりと画集をみることもできる。


美術館展示 美術館展示
常設展:宇治山哲平 宮崎喜恵
所蔵品展:不定期で内容変更
開館時間:10時~17時(水曜休館)
入場料:300円

次の記事を表示




Copyright © 2010-2020 幻燈農場 All Rights Reserved®.