HOME 




09-30 21:25
幻燈農場
@gento_farm
恒例のへちま水です http://7th-chord.jp/gento/725 #美容 #健康
Favorite Reply Retweet
08-23 21:00
幻燈農場
@gento_farm
プログラムを書いて理解した音階のお話 http://7th-chord.jp/gento/724
Favorite Reply Retweet
08-23 20:42
幻燈農場
@gento_farm
TIC-80 MUSIC EDITOR を使ってみました http://7th-chord.jp/gento/723
Favorite Reply Retweet
08-23 20:40
幻燈農場
@gento_farm
ヤマハの音源ボード YMF825 Board で遊んでみました http://7th-chord.jp/gento/722
Favorite Reply Retweet
08-23 20:36
幻燈農場
@gento_farm
Raspberry Pi でWEBサーバを構築しました http://7th-chord.jp/gento/721
Favorite Reply Retweet
06-28 06:18
幻燈農場
@gento_farm
温帯睡蓮メキシカーナが咲いてます http://7th-chord.jp/gento/720 #GARDENING #WATERLILY
Favorite Reply Retweet
06-28 06:16
幻燈農場
@gento_farm
ヤマモモに沢山の実が付いてます http://7th-chord.jp/gento/719 #GARDENING #GOURMET
Favorite Reply Retweet
04-29 19:17
幻燈農場
@gento_farm
売れちゃったのでリンクを貼り替えて再出品 八甲田山系ヤマブドウ 紫紺のしずく挿木苗 ヤフオク定額出品中 https://page.auctions.yahoo.c... #ワイナリー #ワイン #葡萄
Favorite Reply Retweet
04-28 22:01
幻燈農場
@gento_farm
八甲田山系ヤマブドウ 紫紺のしずく挿木苗 ヤフオク定額出品中 https://page.auctions.yahoo.c... #ワイナリー #ワイン #葡萄
Favorite Reply Retweet
04-15 22:11
幻燈農場
@gento_farm
虹色ビオラが満開です http://7th-chord.jp/gento/718 #GARDENING
Favorite Reply Retweet
Since 20 Jan. 2011

00118

Today's Access 
Total:629426


2019-09-27 恒例のへちま水です
恒例のへちま水です へちま水採取の時期とされる今年の「中秋の名月」は9月13日。しかし、暑い日が続いていたため、すっかり忘れてしまっていました。ことしはヘチマの生育がとても良く、大量のへちま水を採取することができました。常連のお客様にはブレンド品を、ネットでは医薬部外品入りの商品は面倒なので、純粋なヘチマ水を販売する予定です。

2019-09-18 ギボウシ・アフロディーテが咲きました
ギボウシ・アフロディーテが咲きました ことしは若干遅めでしたが、アフロディーテが咲きました。株も大きくなり、多くの蕾を付けてます。アフロディーテは芳香性ホスタ「タマノカンザシ」の変種です。とても優雅な香りの大きな花が魅力です。私はホスタに詳しくないですが、葉の美しさではハルシオン、花と艶やかな葉ではアフロディーテがお気に入りです。


2019-08-23 プログラムを書いて理解した音階のお話
プログラムを書いて理解した音階のお話 長音階を自動で算出するプログラムを書いたときのお話です。通常#の調号をもつ長調は、への音の位置から始まって、5つ上の音に移動しながら#を1つずつ増やしていきます。主音を探すときは調号の一番右の#が導音となるので、次の音が主音というわけですが、プログラムでは素直にハ長調から初めて、1度増やしながら長音階を算出する方法で考えてみました。すると、ラに#の付いた長音階が出現したのですが、長音階で該当する調がない!実はこれへ長調で、シに♭が付いたものと同一です。では、なぜこれが長音階に存在しないかというと、ラに♯を付けると幹音のシが存在しなくなってしまうのです。つまり、ラに♯を付けると、ドレミファソララ#ドとなる。シに♭なら、ドレミファソラシ♭ドとなるんです。さらに、嬰へ長調と嬰ハ長調に至っては、ミ#ってミの次は黒鍵ではなく白鍵のファ、シ#も普通にドの音です。これをプログラムで書くと例外処理(条件分)を施すことになります。こんな難解な調号を使わずに嬰ハ長調なら異名同音の変ニ長調(♭5個)にしなかったの?とも思ってしまいます。
ちなみに、この辻褄合わせの調号を使った難解な曲には↓のような曲があります。

【嬰へ長調】
ショパン 夜想曲第5番 Op.15-2、前奏曲第13番 Op.28-13
バッハ 前奏曲とフーガ第13番 BWV882
ドヴォルザーク ユモレスク B.138
ショスタコーヴィチ 弦楽四重奏曲
ベートーベン ピアノソナタ第24番『テレーゼ』

【嬰ハ長調】
バッハ 平均律クラヴィーア曲集 第1巻第3番、第2巻第3番
バッハ 前奏曲とフーガ第3番 BWV872
マーラー 交響曲第10番

余談ですが、この譜面は、abcjs というスクリプトで生成したものを使用しています。ブログにはJPEG画像で貼り付けていますが、本来この abcjs は javascript なので、ABC譜をデータとしてスクリプトに与えるだけで、HTML内に譜面を生成してくれます。わざわざ楽譜をスキャンして、トリミングした画像を貼り付けるなどといった煩わしい手間がないのでお奨めです。

2019-08-09 TIC-80 MUSIC EDITOR
TIC-80 MUSIC EDITOR TIC-80のmusic editorを使って、お手軽にメロディーライン創作に利用しようとしました。
このエディターで作成した音楽データの取り込みと、仮想メモリーへの音楽データの書き込み、演奏はできました。しかし!書き込んだ音楽データがエディターに反映されません!、TIC-80のバージョンアップに期待するしかありません・・・


2019-08-09 Raspberry Pi + Arduino + YMF825Board
Raspberry Pi + Arduino + YMF825Board 7月21日のシステム構成図にある開発環境の部分です。Raspberry Pi 3 model B+ に Raspbian Strech Lite を載せています。GUIは好きではないので、CUIのLiteを選択しています。このラズパイにUSB接続で Arduino Nano、ヤマハの音源 YMF825 Board へは SPI接続です。Arduino へのプログラム書込みには、platformio を使っています。私的には、IDEを使うよりかなり快適です。ヤマハのGitHubにあるサンプルコードを参考に、理解を深めました。そして、パソコンのキーを叩くと、ヤマハの音源から音が鳴るようになりました。例えば[C]キーで"ド"。ここまで来ればあとはガシガシ、コーディングするだけです。
Ref. https://github.com/yamaha-webmusic/ymf825board

2019-07-21 自宅公開サーバーに切り替えました
自宅公開サーバーに切り替えました 固定費節減の折、データセンターに設置していたサーバーを自宅公開サーバーに切り替え、ついでにネットワーク構成も整理しました。
ブロードバンドルーターにWEB用サーバ(Raspberry Pi 3 model B+ ラズパイ)は有線接続、開発用ラズパイは無線接続していて、これらを無線接続のノートパソコンから操作しています。WEBサーバにはUSBで120GBのハードディスクを接続しています。さらに、WEBサーバは無停電電源装置(UPS)から給電を受けています。
ラズパイ3の消費電力は無負荷 459 mA(2.295 W) Max 1.13A (5.661W)、USB2.0の給電能力は Max 500mA (2.5W)なので、最大で8W程度を消費しますが、サーバ仕様なので、GPUは使用しないため、これよりは消費電力が少なくなります。
通常、UPSは停電時にサーバがシャットダウンするまでの電力を供給するわけですが、上記のようにラズパイは消費電力が極めて小さいので、使用している無停電電源(容量300W)での降圧によるロスを含めても、停電時で24時間以上は稼働可能と思われます。外付けディスクもSSDにすれば更に消費電力を抑えられますが、USB2.0の転送速度では、SSDの読書き速度の恩恵を受けられないので、安価なHDDを選択しています。
WEBサーバのコンテンツ更新はLAN内のパソコンから行っているので、ブロードバンドルータで不要なポートは開放せず、さらにUbuntuサーバでのファイアウォール設定で二重に防止しています。
ラズパイ本体に挿している microSD(32GB)ではサービスの検証までを行いました。アクセスログなどは頻繁に更新されるので、SDカードの書込み上限にすぐに達してしまい、本番稼働には向きません。検証完了後は外付けのHDDにrsyncして、ブート後はHDDに制御を移しています。その上で、本体側のmicroSDに定期的にデータベース等更新情報を rsync する仕様です。


2019-07-05 例年通りの開花です
例年通りの開花です 今年はアーティチョークの株が充実してきたので、5個も蕾を付けています。そのうちの1個が開花し、クワガタの夫婦?が蜜を吸っていました。

次の記事を表示




幻燈農場

2009年、果樹と西洋野菜の栽培開始。2013年5月に念願の農地を取得、現在果樹園を創っているところです。 初期投資を抑え独りで可能な農業経営と、「低所得でも優雅な農園生活」というライフスタイルを実現すべく、季節の移り変わりを楽しみながら暮らしています。将来は農園内に災害に強く、低コストな自立型の小さな家を建てたいと思っています。
〒329-0415
栃木県下野市川中子 829
JR宇都宮線小金井駅西口から直線距離で約1.4Km
イチジク・カドタ
カドタはイタリア原産のスミルナ種の白イチジクです。おもに乾燥や缶詰用として利用されています。
黄緑色で熟した状態です。実はピンポン玉程度(15~30g)で小振りです。果皮が非常に薄く、私の果樹園ではイチジクに農薬を使用していないので皮ごと食べられます。
ヤマソービニオン
ヤマブドウとカベルネ・カベルネソービニヨンの交配種です。9~10月販売。
他にレッドナイヤガラ、ヤマブドウも販売しています。
甲州、アジロンダック、BKシードレス、甲斐美嶺、ベリーAも育成中です。
アーティチョーク
開花前の蕾を食べます。素揚げして軽く塩をふり掛けるとワインにぴったり!
現在、フレンチのお店用に品種切替え中です。2019年出荷予定

【今後の発売】
幻燈農場では多品種少量栽培を行っています。今後出荷を予定しているのは下記の通りです。
プルーン、フェイジョア、クッキングアップル、プラム、洋ナシ、ナツメ、クコ、ミラベル、ヘーゼルナッツ、ローズヒップ、柿、セイヨウニンジンボク、麦黄準杏など

Copyright © 2010-2020 幻燈農場 All Rights Reserved®.