HOME 


2011-04-15 一才庭桜
一才庭桜 一重咲きの白い一才ニワザクラです。株によって開花具合がまちまちですが、現在2~7分咲きです。


2011-04-14 マイラビットの開花
マイラビットの開花 マイラビット(ラズベリー)の白い花が開花しました。沢山つぼみを付けてます。
マイラビットも生育が旺盛で、1年でかなり株が大きくなりました。

2011-04-12 ほうずきに半身萎凋病発生です!
ほうずきに半身萎凋病発生です! 温帯に自生するホウズキは、露地では越冬しずらいため、室内で大切に育て冬を越えました。秋に根元から20cm程に剪定したホウズキは、春には株立ちして5本に育ってました。ところが、背の低い株の下の葉から枯れ込みはじめ1本が全部枯れたので、根元から切り落として安心していたら、次に背の低い株が同様に枯れ始めました。鉢で育てているため、土壌に存在する菌のバランスが崩れたのかと考え、市販の「菌の黒汁」を与え効果をみる暇もなく、3本目に被害が拡大、至急の対応に迫られ園芸店に直行です。
店内の殺菌剤を調べてみると、ホウズキが感染しやすい半身萎凋病(はんしんいちょうびょう)と判明。ベンレート水和剤を購入しました。粉末を希釈し、葉に噴霧が完了したところです。なんとか完治して欲しいものです。

ところで果樹も育てていて、殺菌しようと思い、石灰硫黄合剤を購入したかったのですが、現在500mlの瓶のものは販売を終了して、18L缶のみの販売になってしまったみたいです。
そんなには必要ないので、ベンレート水和剤で代用してしまおう。


2011-04-12 キャットミントが開花しました
キャットミントが開花しました キャットミントが咲きました。古い枝を取り除き、風通しを良くするために剪定すると、爽やかな香りが漂ってきます。


2011-04-11 リンショウバイ
リンショウバイ 別名、庭梅と呼ばれてます。
近縁種に庭桜がありますが、庭梅は葉よりも早く節ごとに淡紅色の花を咲かせるので、区別が付かなくなってしまったら、この時期がチャンスです。
6月頃に直径1cm程のユスラウメと同じような赤い実が成り、生食できます。
話によると、果実酒にすると赤ワインのような感じになるそうなので、今年は試してみようかな。

2011-04-08 照手水蜜が開花しました
照手水蜜が開花しました 照手水蜜はそれほど樹の成長は早くなさそうですが、今年も無事に開花しました。
昨年はプラムほどの大きさの実を3個収穫、果肉は硬めで糖度、酸味はそれほど高くなさそうで味はまあ普通でした。


2011-04-07 染井吉野が開花しました
染井吉野が開花しました 庭に鉢植えしてある染井吉野が2分咲きです。


次の記事を表示




Copyright © 2010-2020 幻燈農場 All Rights Reserved®.