HOME 


2012-05-16 自作の植物用タグです
自作の植物用タグです 木製ピンチと竹串をボンドで繋げれば、出来上がりです。
ピンチに植物名と説明を書いたカードを挟んで鉢に差します。


2012-05-13 月の花
月の花 英名:moonflower、なんと風情のある呼び名なのでしょう。
夏の夜、月光に照らされて、花径10〜15cmほどの白い花がぼぉ〜っと浮かび上がります。
実はこれ、ヒルガオ科ヨルガオ属の夜顔の事です。夕顔の名で流通していますが、かんぴょうではありません。
写真手前が夜顔、奥が朝顔の双葉です。大きいです。種も朝顔の4倍程度の大きさがあります。
朝顔ばかり注目され陰が薄いけど、ヨルガオもいいですよ。




2012-05-13 ハマナスが咲いてます
ハマナスが咲いてます 鉢植えのハマナスが咲いてます。
白花と紅花を育ててますが、分からなくなっていたので、いまのうちにタグを付けておこう。
ハマナスの橙色の実は、イチゴほどの大きさで、ねっとりとしていて甘いらしい。


2012-05-13 奥多摩小紫陽花が咲きました
奥多摩小紫陽花が咲きました 昨年から一回り大きくなった奥多摩小紫陽花に花が咲きました。


2012-05-13 サフランの球根を掘り上げました
サフランの球根を掘り上げました 葉が枯れてきたのでサフランの球根を掘り上げました。
風通しの良い日陰で干し、土の付いた外皮を剥いて、晩夏の植え付けに備えます。


2012-05-08 カボチャの苗も育ってます
カボチャの苗も育ってます これ、生で食べられるサラダ・カボチャです。
土に使用済み珈琲豆を混ぜてあるので、カフェインが苦手なナメクジを寄せ付けません。


2012-05-08 山芍薬もすくすく育ってます
山芍薬もすくすく育ってます 手前がギボウシのトーチライト、奥が山芍薬です。
今年こそ花が咲くのでしょうか


次の記事を表示



過去の日記
12-05-08 ぎぼうしが増えてます
12-05-08 3年物のチャイブです
12-05-08 ディンティーベスが咲きました
12-04-30 カラスノエンドウとホトケノザが絶好調です
12-04-30 続・明日は、ぎぼうし堀りです
12-04-29 明日は、ぎぼうし(ホスタ)堀りです
12-04-29 四季成りイチゴが売れました
12-04-29 筍を大量に頂きました
12-04-27 朝顔が1日で発根しました
12-04-27 綿の大きな双葉です
12-04-27 風船かずら
12-04-25 ルバーブがおそらく八分咲です
12-04-24 草イチゴの白い花が咲きました
12-04-14 桜まつりに出品します
12-04-14 アラビアン・ジャスミンの白い花
12-04-10 ニンニクが育ってます
12-04-10 照手水蜜が開花しました
12-04-10 ジューンベリーが7分咲きです
12-04-09 垂れ桜が満開です
12-04-08 ソメイヨシノが開花しました
12-04-06 ゆすらうめが五分咲きです
12-04-06 ホスターが芽吹きました
12-03-23 よみがえれ!老朽家屋
12-03-21 少ないお金で夢がかなうイギリスの小さな家
12-03-20 サンシュウが開花しました
12-03-18 小さな家
12-03-16 発酵油粕を施肥しました
12-03-13 山芍薬が地味に増えてます
12-03-13 ルバーブが芽吹いてます
12-03-13 小梅が3分咲きです
12-02-23 アーティチョークのドライフラワー
12-02-12 ロウバイが見頃です
12-02-11 アクイレギア・リトルランタン 越冬中
12-02-10 Android Application Award 2012 (A3)
11-12-07 これで私も食品衛生責任者
11-11-14 買受適格証明申請ならず・・・とほほ
11-11-13 水栽培のサフランに大きな花が咲きました
11-11-12 きょうは病み上がり
11-11-02 アーティチョーク再び
11-11-02 サフランが咲きました

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年以前

Copyright © 2010-2030 幻燈農場 All Rights Reserved®.