HOME 


2012-09-29 みょうがを出品しました
みょうがを出品しました 畑の隅の半日陰に植えておいた茗荷が繁殖、栄養豊富だったようで、巨大化してます。


2012-09-21 空中かぼちゃ
空中かぼちゃ 葡萄棚を利用して栽培しているカボチャにやっと実が付きました。
このカボチャを若採りすると、生でも食べられるらしい。
というのも、ヤフオクで落札した英国産の種で、品種は不明なのです。
もうちょいしたら、食してみよう。


2012-09-17 黄昏レモンが売れました
黄昏レモンが売れました 直売所陳列棚のゆず2個50円の隣に私の黄昏レモン1個150円を置いてみました。ふっふっふっ売れました。お買い上げくださったお客様、今晩は黄昏ちゃってちょーだい


2012-08-30 今年も贈答用サフラン球根です
今年も贈答用サフラン球根です この暑さを乗り切れば、サフラン球根の植え付けの時期になります。
ということで、今年もサフラン球根を贈答用にラッピングしてみました。


2012-08-28 今年は美味しく食する工夫をしたいヤマボウシ
今年は美味しく食する工夫をしたいヤマボウシ 昨年は葉の裏にいた毛虫の団体様に気付かず、ひどい目にあったヤマボウシですが、今年は早めに卵を駆除したので被害はありません。
写真では大きそうですが、直径12〜13mmの球体です。オレンジ色に熟したら食べられます。
ヤマボウシ酒という手もあるのですが、もっと美味しく食する方法はないのだろうか???


2012-08-28 ビタミンC豊富なローズヒップです
ビタミンC豊富なローズヒップです 樹が巨大化して大変な状況になっているロサ・カニナです。
深紅に熟した状態で収穫、乾燥させて砕いたら、優雅にティータイム。


2012-08-28 昔ながらのすっぱい夏みかん
昔ながらのすっぱい夏みかん 品種改良されて、甘さだけが強調されがちですが、これは違います。ちゃんと酸っぱいです。
夏みかんというと勘違いしやすいのですが、収穫はまだまだ先で12月下旬から1月上旬です。


次の記事を表示



過去の日記
12-08-28 カクテル、焼酎のロックに最高のレモンです
12-08-28 いよいよイチヂクの季節です
12-08-28 夜顔に沢山の蕾です
12-08-28 おじぎ草が種を付けています
12-08-28 アリとアブラムシのお話
12-08-11 野生の朝顔が咲いてます
12-08-09 わたの花が咲いてます
12-08-09 おじぎ草が咲いてます
12-07-20 一目惚れして買ったムクゲです
12-07-10 ギボウシが咲いてます
12-07-10 やっとシャシャンボに花芽が付きました
12-07-10 草払機のエンジンオイル交換
12-07-05 苗代イチゴが実ってます
12-06-23 ザクロも咲いてます
12-06-23 フェイジョアが咲いてます
12-06-17 初物ブルーベリーです
12-06-13 きょうのデザートは赤実ユスラウメです
12-06-08 小梅を収穫しました
12-06-05 矢車菊が咲いてます
12-06-02 八重咲きのドクダミもらいました
12-05-31 アーティチョークの蕾を発見しました
12-05-30 雨上がりの早朝、バーバスカム・ビオレッタが綺麗です
12-05-26 伊吹ジャコウ草が満開です
12-05-26 ドックローズが巨大化してます
12-05-26 カンパニュラ・パーシシフォリアが今年も咲いてます
12-05-21 摘みたてイチゴで朝食
12-05-16 自作の植物用タグです
12-05-13 月の花
12-05-13 ハマナスが咲いてます
12-05-13 奥多摩小紫陽花が咲きました
12-05-13 サフランの球根を掘り上げました
12-05-08 カボチャの苗も育ってます
12-05-08 山芍薬もすくすく育ってます
12-05-08 ぎぼうしが増えてます
12-05-08 3年物のチャイブです
12-05-08 ディンティーベスが咲きました
12-04-30 カラスノエンドウとホトケノザが絶好調です
12-04-30 続・明日は、ぎぼうし堀りです
12-04-29 明日は、ぎぼうし(ホスタ)堀りです
12-04-29 四季成りイチゴが売れました

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年以前

Copyright © 2010-2030 幻燈農場 All Rights Reserved®.