HOME 


2012-12-27 彷徨える、ほおずき
彷徨える、ほおずき 熟すわけでもなく、枯れるわけでもなく、2ヶ月間ず〜っと変化なし。
1月中旬といわれた寒さにも耐え、越冬中です。




2012-12-09 夏みかんが熟してきました
夏みかんが熟してきました 勘違いしているひとも多そうだし、近年見かけなくなった夏みかんですが、旬はいまなんです。
耐寒性も比較的強いので、この時期でも鉢植えにして屋外で育ててます。
早く地植えにできる土地を探して、大きく育てたいところです。


2012-11-25 ギボウシも色付いてます
ギボウシも色付いてます 11月にはいってからの冷え込みでギボウシの葉も黄色くなり、冬の風情を演出しています。
来年はブルー系の品種を集めたいと思ってます。



2012-11-25 ハマナスの実が熟してます
ハマナスの実が熟してます 鮮やかな橙色の実が太陽に照らされて輝いてます。
昨年よりも小さな実ですが、数は多いです。
このハマナスの実、食べられるんですよ。
種を蒔いても発芽率はよいそうですが、挿し木でも十分発根します。



2012-11-22 冬イチゴが熟してます
冬イチゴが熟してます ほんとうはのびのび育てたいのだけれど、鉢植にしています。
私には広い土地が必要なんです。


2012-11-18 サフランが咲いてます
サフランが咲いてます サフランが咲き始めました。
花期を過ぎると、球根を成長させるために土植えにします。
地味に越冬して来年5月に球根掘りです。


2012-11-03 スイートバイオレットが咲きました
スイートバイオレットが咲きました スミレ科の多年草、スイートバイオレットが咲きました。
「においすみれ」の和名のとおり、優雅に香ります。
歴史は古く、古代ギリシャ時代から人々に愛されていたようです。


次の記事を表示



過去の日記
12-10-30 ルビーロウカイガラムシ Ceroplastes rubens
12-10-23 ストロベリーツリーが咲いてます
12-10-21 綿が順調に育ちました、
12-10-17 キンモクセイが芳香を漂わせています
12-10-10 へちまの肉野菜炒め、意外とイケます
12-10-10 夜顔の花が珍しく朝まで咲いてました
12-10-03 曼珠沙華が咲いてます
12-09-29 みょうがを出品しました
12-09-21 空中かぼちゃ
12-09-17 黄昏レモンが売れました
12-08-30 今年も贈答用サフラン球根です
12-08-28 今年は美味しく食する工夫をしたいヤマボウシ
12-08-28 ビタミンC豊富なローズヒップです
12-08-28 昔ながらのすっぱい夏みかん
12-08-28 カクテル、焼酎のロックに最高のレモンです
12-08-28 いよいよイチヂクの季節です
12-08-28 夜顔に沢山の蕾です
12-08-28 おじぎ草が種を付けています
12-08-28 アリとアブラムシのお話
12-08-11 野生の朝顔が咲いてます
12-08-09 わたの花が咲いてます
12-08-09 おじぎ草が咲いてます
12-07-20 一目惚れして買ったムクゲです
12-07-10 ギボウシが咲いてます
12-07-10 やっとシャシャンボに花芽が付きました
12-07-10 草払機のエンジンオイル交換
12-07-05 苗代イチゴが実ってます
12-06-23 ザクロも咲いてます
12-06-23 フェイジョアが咲いてます
12-06-17 初物ブルーベリーです
12-06-13 きょうのデザートは赤実ユスラウメです
12-06-08 小梅を収穫しました
12-06-05 矢車菊が咲いてます
12-06-02 八重咲きのドクダミもらいました
12-05-31 アーティチョークの蕾を発見しました
12-05-30 雨上がりの早朝、バーバスカム・ビオレッタが綺麗です
12-05-26 伊吹ジャコウ草が満開です
12-05-26 ドックローズが巨大化してます
12-05-26 カンパニュラ・パーシシフォリアが今年も咲いてます
12-05-21 摘みたてイチゴで朝食

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年以前

Copyright © 2010-2020 幻燈農場 All Rights Reserved®.