HOME 


2013-08-12 不動産取得税を納税しました
5月に競売で落札した農地約1100坪(3728m2)の不動産取得税納税通知がきたので、早速納税してきました。
不動産の取得・保有に関する税金は、所有権移転登記の登録免許税、不動産取得に関する不動産取得税、不動産の保有に関する固定資産税・都市計画税があります。

1.登録免許税:固定資産税評価額×税率(2%)=税額
固定資産税評価額は市役所で固定資産評価証明書を発行してもらえば分かります。
「所有権移転登記登録免許税」と「負担記入抹消登記登録免許税(1000円)」は裁判所に売却代金支払い手続き時に、収入印紙を購入して支払い済みです。

2.不動産取得税:固定資産税評価額×税率(3%)=税額(取得時のみ)
固定資産評価額が298240円なので、納税額は8900円、本日納税しました。

3.固定資産税:固定資産税評価額×税率(1.4%)=税額(毎年)
4.都市計画税:固定資産税評価額×税率(0.3%)=税額(毎年)
農地で都市計画税を請求されるか不明ですが、評価額が変わらなければ固定資産税と都市計画税合わせて毎年5000円納税しなければなりません。

2013-08-09 おじぎ草も暑そうです
おじぎ草も暑そうです 今年もオジギソウが咲きました。開花は昨年とほぼ同じです。
きょうは朝から30℃を越える猛暑、おじぎ草も強い陽射しを避けたいのか葉を閉じています。

一昨日、庭桜を鉢から引き抜いたところ、大量の小さな赤茶色の蟻が出現(イエヒメアリかも)、左手を数箇所噛まれました。
噛まれたときはチクッとするだけですが、数時間後にはかなり痒くなります。
蟻の毒針に含まれる蟻酸は人間には大した事はありませんが、小さな虫を殺す程度の毒性を有します。
毛虫に刺されたときと違い、抗ヒスタミン系のムヒよりも、アンモニアを含むキンカンのほうが酸を中和するので効果的かもしれません。

2013-08-07 ぶどう棚用の竹にホールソーで丸い穴を開けました
ぶどう棚用の竹にホールソーで丸い穴を開けました はじめのうちはノミとノコギリで四角い穴を開けて横棒を通していたのですが、私もちょっとだけ進化しました。
ホールソーというのは、中心にドリル刃、周囲に円形のノコギリ刃が付いているものです。
円の直径を可変式に変えられるものや、直径の異なるノコギリ刃のセットで販売されており、これを電動ドリルに装着して使います。
RYOBIの充電式ドリルドライバーBD-710にホールソーを装着して丸穴を開けようとしたのですが、竹というのは意外にも堅い。
廉価なホールソーを買ってしまったため、中央のドリルが竹に食い込みません。直径6mmのドリル刃に付け替えてまず穴を開けました。
再度、ホールソーに戻して穴あけ再開、竹に強く押さえ付けると電動ドリルの回転がストップしてしまうので、力加減を調整しながらの作業です。
ここで問題が!開いた穴がちょっと大きかったので、もう1周り直径の小さなホールソーに交換したら、途中までは丸く削られているものの、力加減を調整してもそれ以上削ることができず回転がストップ。
結局、竹を軽トラに積んで持ち帰り、電源コード式のRYOBI FDD-1000という電動ドリルに変更です。
BD-710の無負荷回転数が430/minに対し、FDD-1000は540/minで、このドリルでは穴を開ける事ができ、しかも穴あけ時間も短い。
不思議なのが、BD-710の最大トルクが7Nmで、FDD-1000が6.4Nmと小さい。竹に穴を開けるときはトルクよりも回転数が早いほうがよいのかもしれません。
ラジオペンチは、ホールソーに残った削り取られた丸い竹を除去するのに使用しました。

2013-08-03 茗荷(みょうが)を出品しました
茗荷(みょうが)を出品しました 早朝、竹を切り出し、節をはさんで長さ5cm程度にカット、今回も贈答用にラッピングしてみました。
この竹の器に茗荷を刻んで盛り付ければ、どことなく和の雰囲気が漂い、いつもの食事がちょっとだけ優雅になりますよ〜




2013-08-01 秋の気配
秋の気配 8月にはいりましたね。そして7日はもう立秋です。畑作業していても午後7時には暗くなり作業終了です。
昼間は湿度90%以上の蒸し暑さが続いてますが、23日は処暑(しょしょ)です。処暑は、24節気の第14節気、暑さが峠を越えて、涼しくなりはじめる頃です。
もうちょっとです。この暑さに耐えて頑張りましょう!



2013-07-30 食用ほおずきの花が咲きました
食用ほおずきの花が咲きました セイタカアワダチソウのアレロパシー作用に抑えつけられながらも、頑張って花を咲かせてくれました。
寒暖の差が大きく、開花気温帯にあるので、沢山花を咲かせてちょーだい。この時期に咲くと霜が降りる前に無事収穫できそうです。


2013-07-29 作業用ハウスを増設しました
作業用ハウスを増設しました 物置用ハウスの隣に作業用ハウス(写真左)を作りました。写真手前が制作中の葡萄棚で、このハウス内の日陰で快適に竹加工ができます。
ちなみに竹は無料、後ろの防風林の内側が竹林で所有者も「好きなだけ切り倒して使ってちょーだい!」と大喜びです。


次の記事を表示



過去の日記
13-07-27 ゴボウの花が咲いてます
13-07-18 薔薇のアーチの予定が山葡萄に変わりました
13-07-17 おそらく芙蓉だと思います
13-07-17 アラビアン・ジャスミンが咲いています
13-07-13 ブルーベリーの販売は終了しました
13-07-11 ロンドンのガーデニング
13-07-11 チェストベリーが満開です
13-07-10 どうせなら幻燈新聞を発行してしまおう
13-07-05 アスファルトの処分は意外にも安い
13-07-05 夏至を過ぎたら・・・
13-07-03 セイタカアワダチソウ、花は咲かせぬぞ〜
13-07-01 私の愛猫がすくすく成長しています
13-06-27 イチジクが発根したみたいです
13-06-25 一輪挿しがとても似合う谷渡りの木です
13-06-18 ギボウシが咲き始めました
13-06-12 薔薇のアーチを制作中です
13-06-08 ブルーベリーの初物です
13-06-06 果樹の移植も終盤です
13-05-31 これもなにかの縁でしょう
13-05-29 食用ほおずきを定植しました
13-05-28 白詰草が咲きだすといよいよ入梅
13-05-27 セントーレア デアルバータが咲きました
13-05-26 キンモクセイの大木を切りました
13-05-24 赤実ゆすらうめが熟してます
13-05-24 やっと葡萄苗を植え付けました
13-05-23 物置用パイプハウスを作りました
13-05-21 ちょっとゴーストバスターっぽい
13-05-20 竹はよく燃える
13-05-15 ロサ・カニナとエグランテリアが咲いています
13-05-14 雉(キジ)の卵を発見しました
13-05-11 新天地の開拓をはじめました
13-05-10 農地競売物件の所有権移転完了です
13-05-09 代金納付期限通知書が届きました
13-05-06 きょうも野菜がいっぱい
13-05-03 看板創ってみました
13-05-01 ヤマ・ソービニオンの苗が届きました
13-05-01 可愛いパープルの葱坊主
13-05-01 初めて生でサンザシの花を見ました
13-04-28 ハマナスが咲いています
13-04-25 売却決定期日変更通知が届きました

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年以前

Copyright © 2010-2030 幻燈農場 All Rights Reserved®.