HOME  BOOKS&MUSIC 

アート・建築・デザイン 楽譜・スコア・音楽書 エンターテイメント ビジネス・経済・キャリア ノンフィクション 暮らし・健康・子育て 語学・辞書・年鑑 実用・スポーツ・ホビー コミック・アニメ 新書・文庫 文学・評論 コンピュータ・インターネット 社会・政治 こども 歴史・地理 人文・思想 投資・金融・会社経営
J-Pop World New Age Classical Jazz Fusion Soundtracks Animation Popular Hip Hop Dance Rock Hard Rock Blues & Country Soul & R&B Children & Family Ballad Traditional Sports

◇アート・建築・デザイン
2017-12-01 安藤忠雄の奇跡 50の建築×50の証言 (NA建築家シリーズ 特別編)
2017-12-07 百書百冊
2017-12-08 営繕論 (建築・都市レビュー叢書)
2017-12-15 ART GALLERY テーマで見る世界の名画 4 宗教画 聖なるものへの祈り
2017-12-15 HIROKO KOSHINO ―it is as it is あるがまま なすがまま
2017-12-25 AD SELECT MONTHLY Vol.109
2017-12-28 徳川将軍家御三家御三卿旧蔵品総覧
2017-12-30 ネイサン・フォークスが教えるチャコールで描く人物画(仮)
2017-12-30 パースによる画作りの秘訣1:視点でストーリーに引き込む(仮)
2017-12-31 パースによる画作りの秘訣2:陰影、量感、キャラクターで魅せる(仮)

谷崎潤一郎マゾヒズム小説集 (集英社文庫) 谷崎潤一郎マゾヒズム小説集 (集英社文庫)
谷崎 潤一郎著 エスカレートする遊びの中で、少年と少女が禁じられた快楽に目覚めていく「少年」、女に馬鹿にされ、はずかしめられることに愉悦を感じる男を描く「幇間」、関東大震災時の横浜を舞台に、三人の男が一人のロシア人女に群がり、弄ばれ堕ちていく「一と房の髪」など、時代を超えてなお色鮮やかな、谷崎文学の真髄であるマゾヒズム小説の名作6篇。この世界を知ってしまったら、元の自分には戻れない。
谷崎潤一郎フェティシズム小説集 (集英社文庫) 谷崎潤一郎フェティシズム小説集 (集英社文庫)
谷崎 潤一郎著 本当のいけないことを また教えてあげる。谷崎文学の名作の中から、人間の心に潜む密やかで妖しい欲望を浮かび上がらせる作品を一冊に。「刺青」「悪魔」「憎念」「富美子の足」「青い花」「蘿洞先生」6篇を収録。(解題/千葉俊二 鑑賞/KIKI)
本当に正しいフェティシズム ~性的嗜好大事典~ (SANWA MOOK) 本当に正しいフェティシズム ~性的嗜好大事典~ (SANWA MOOK)
九瀬 足波著
水中ニーソキューブ 水中ニーソキューブ
古賀 学著 水の中の女の子とニーハイソックスの組み合わせで話題を呼んだ水中ニーソシリーズの写真集第3弾です。足し算をテーマにした前作「水中ニーソプラス」の続編である今作のテーマは、女の子同士の掛け合わせ。モデル同士が水の中で互いに影響し合って生まれる関係性を写しだしています。 出演モデル:真縞しまりす、猫守ざーにゃ、ひとみ、まさじ、九十九一六八
エロス×フェティシズム (玄光社MOOK) エロス×フェティシズム (玄光社MOOK)
古屋 兎丸著 エロスと、各作家が感じるフェティシズムを追う画集。参加作家はすべて「日本のコミック作家」で、HOW TO DRAWやエロスに関するインタビューなども掲載。近代日本の文化によって生まれたエロティックな表現を多彩に紹介する。 古屋兎丸/中村明日美子/沙村広明/坂本眞一/山本直樹/丸尾末広/沖渉二
BANKSY'S BRISTOL:HOME SWEET HOME BANKSY'S BRISTOL:HOME SWEET HOME
スティーヴ・ライト著 ストリート・グラフティの天才、“芸術的テロリスト”謎の覆面芸術家“バンクシー”の初めて明かされる実像!消失した初期作品から代表作まで166作品+友人・仲間の証言+作品解説+本人インタヴュー収録。
& Premium (アンド プレミアム) 2014年 07月号 [雑誌] & Premium (アンド プレミアム) 2014年 07月号 [雑誌]
特集「花と朝食。」 FLOWER LESSON/花のレッスン。
& Premium (アンド プレミアム) 2014年 06月号 [雑誌] & Premium (アンド プレミアム) 2014年 06月号 [雑誌]
ライフスタイルのさまざまなシーンに、自分にとっての“上質"を足していくことをコンセプトにした新クオリティライフ誌『アンド プレミアム』。 6号目となる今号の特集は「素敵な、フランスかぶれ」。フランスを愛してやまないフランス通たちとつくったフランスカルチャー特集です。
パタパタクロック WALK ON(ブルー) : 奈良美智 パタパタクロック WALK ON(ブルー) : 奈良美智
奈良美智のドローイングが全てのフラップに描かれていてるから時間を忘れて絵を見ちゃうかも知れませんね!こんなにかわいい時計は他にない! 2001年に発売された限定バージョンのスモール・サイズ! 「時」24枚、「分」60枚のフラップには、限定バージョンと同じ奈良氏描き下ろしのモノクロ・ドローイングをベージュでプリント。 色はベージュとブルーそして白の3タイプ。フラップの絵はすべて同じです。 TWEMCO社/香港製。 単2電池1個付属。 サイズ:約W19.5xH10.5xD7.5cm ウォークオン・クロックについて; ベースとなる置時計は通称「パタパタ・クロック」と呼ばれ、日本でも1970年代くらいまでは家庭でも普通に使われていました。 現在この時計を製作することは技術的に難しく、日本でも製作しているメーカーがありません。 この商品は、香港に本社を置く「TWEMCO」社製の時計をベースに使用しています。「TWEMCO」社の製品は、その技術と精度の高さから、香港の官公庁や銀行など公的な場所でも採用されています。
スチームパンク スチームパンク
ジェイ・ストロングマン著 スチームパンクは19世紀初めの産業革命期における発明、冒険、クラフトマンシップを追求し尊重しつつ、その世界観を絵画や造型、ファッションなどで表現する趣味カテゴリーのひとつ。現在、欧米を中心に急速に拡張しています。本書は、クオリティの高いスチームパンク分野の作家ばかりを集めた作品集です。創作の背景や各作品についての解説も掲載しており、「スチームパンク」とは何かを理解するのにも役立つ情報が満載です。スチームパンクの上級作品集の決定版です。
平屋に暮らす 平屋に暮らす
平屋という建築は、古民家というほど古くはないが、でも今の一般の住宅とは異なる独特な雰囲気を持つ家が多い。また新しい家でもあえて平屋にという方も増えており、その佇まいそのものが愛されている。本書は、全国各地から、選りすぐりの平屋にこだわった人々を取材し、平屋に対する思いと、こだわりの間取り、暮らしぶりやインテリアを紹介した。
& Premium (アンド プレミアム) 2014年 02月号 [雑誌] & Premium (アンド プレミアム) 2014年 02月号 [雑誌]
ライフスタイルのさまざまなシーンに、自分にとっての“上質"を足していくことをコンセプトにした新クオリティライフ誌『アンド プレミアム』。2号目となる今号の特集は『ライフスタイルの教科書 2014。』
豆本づくりのいろは 豆本づくりのいろは
赤井 都著 初心者でも楽しめるシンプルな作りの豆本から、本格派も満足させる糸綴じのハードカバーや革表紙の豆本、和綴じの豆本など10種類の作り方を紹介。豆本好き必携の書です。
小物のミニチュア・レシピ  小さなバッグや帽子の作り方 (Dolly*Dolly BOOKS(ドーリィドーリィブックス)) 小物のミニチュア・レシピ 小さなバッグや帽子の作り方 (Dolly*Dolly BOOKS(ドーリィドーリィブックス))
関口妙子著 ロングセラー「はじめてのドール・コーディネイト・レシピ」著者、関口妙子によるミニチュア・ファッション小物約30アイテムの作り方本。 リアルなバッグ、帽子、つけ襟などの作り方を詳しく解説(型紙付き)。 ドールファンだけでなく、すべてのミニチュア好きの方々にお届けしたい一冊です
Peter Zumthor 1986-2012: Buildings and Projects Peter Zumthor 1986-2012: Buildings and Projects
ピーター・ズントー:建築物と建築プロジェクト 1986-2013年 全5巻 ピーター・ズントーは、言うまでもなく最も影響力のある偉大な現代建築家の一人です。すばらしく明快なビジョンと確固とした独自の哲学で仕事にあたり、その姿勢は同業者のみならず世界中から称賛を受けています。一度にあまり多くのプロジェクトを行わず、スタジオを大きくすることもなかったズントーの建築物は、その数こそ多くはありませんが、世界中で高い評価を獲得しています。聖ベネディクト教会(スイス)、テルメルバード・ヴァルス(スイス)、ブレゲンツ美術館(オーストリア)、聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館(ドイツ)などは、特に有名です。本コレクションは、1986年から2013年にわたり、数々の賞に輝いたズントーの全作品を全5巻に収めたものです。その中には、ブラザークラウス野外礼拝堂(ドイツ)や魔女裁判の犠牲者のための記念館(ノルウェー)などの、批評家のあいだでは高い評価を得ながら、一般にはあまり知られていない作品も収録されています。 本コレクションでは、実際に建てられなかったものも含めて、ズントーの約40近い建築プロジェクトを紹介しており、彼自身による解説はもとより、写真、スケッチ、製図、平面図などを見ることができます。そして1979年からはじまるズントー作品の全リストが巻末に掲載されています。豊富な図版と美しいレイアウトの本書は、ズントー作品とその哲学の格好の入門書であり、同時に、プロの建築家の書棚にも必須のコレクションとなるでしょう。
クリスチャン・ケレツ 不確かな必然性 クリスチャン・ケレツ 不確かな必然性
クリスチャン・ケレツ著 スイス現代建築において最も理論的な建築家の一人クリスチャン・ケレツ。「建築は知的な冒険」とする氏は、プロジェクトごとにルールを設けることで、建築の原理・原則を見出そうとする。日本初の作品集となる本書は、自らブックデザインを手がけ、美しい構成の中に氏の世界観が存分に展開されている。初期代表作から最新プロジェクトまで20作品を一挙紹介。ミステリアスな存在だった建築家の世界がいま開かれる、待望の書。
世界で一番小さな家 NANO HOUSE 世界で一番小さな家 NANO HOUSE
フィリス リチャードソン著 本書では、極端に小さな家“Nano house”を世界中から40例ほど厳選して披露しています。 しかも、単に小さいだけではなく、空間や資源、素材を50m2以下の延床面積のなかで上手く利用し、 その評価が高いと思われる構造体に注目しています。 掲載されている家は奇妙に見えるかもしれません。 でも、そのすべてが、デザイン性と効率性、サステナビリティについて議論を巻き起こすものといえます。 “極端に小さい”という、冒険的でワクワクするような家々の写真で全編構成されていますので、 エネルギーや環境問題という真面目な内容も身近に感じられ、楽しく読める一冊です。
Hammershoi and Europe Hammershoi and Europe
Kasper Monrad著 This generously illustrated volume examines Hammershoi's work as a whole and in relation to the artists of his generation. Hammershoi's enigmatic paintings, with their rich and muted palettes, have always enjoyed enormous popularity in Scandinavia, and recently his work has received renewed attention across the globe. Thematically arranged, this volume includes beautiful reproductions and essays that focus on Hammershoi's isolated private life and travels; his time in London and Germany; and comparisons between him and such notable painters as Seurat, Gauguin, and Whistler. Fans of this remarkable painter, and anyone interested in modern art, will enjoy this celebration of Hammershoi as a part of the pantheon of great European painters.
フォトエッセイ+作品集 PLEASE DO DISTURB フォトエッセイ+作品集 PLEASE DO DISTURB
大森暁生著 具象なのに非現実。 観る者を幻想的な静謐観に包む立体造形を生み出す木彫家・大森暁生。 みずから綴ったWEB連載「彫刻家大森暁生PLEASE DO DISTURB」が、フォトエッセイ+作品集として待望の書籍化! 作家愛用のスケジュールバインダーをフェイクしたこだわりの表紙カバーのなかに、展覧会、フォトシューテング、ワークショップなど、よせ集めた「おしごと」の数々を豪華に収載。 実力派若手木彫家のリアルな日常が明かされます。
キャット・アート―名画に描かれた猫 キャット・アート―名画に描かれた猫
シュー・ヤマモト著 1948年、横浜生まれ。本名は山本俊一。71年、愛知県立芸術大学を卒業。74年、カナダに移住。トロントにおいてイラストレーターの仕事に従事。81年、カナダ国籍取得。日本の法律が二重国籍を認めないことから、日本国籍を返上。83年、永住権を得てアメリカに移住。フリーランスでイラストを描く傍ら、旅行業、翻訳業にも従事。2007年から古今東西の有名絵画の猫バージョンを描く自分のプロジェクトを開始し、12年1月現在で120枚余を完成(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
DESIGN IDEA BOOK デザインワークに使えるアイデア100 DESIGN IDEA BOOK デザインワークに使えるアイデア100
装飾パーツやイラストのデザイン、写真の補正・加工、タイポグラフィ、背景デザイン、インフォグラフィック、レイアウトなど、 デザインの現場で必要なアイデアやテクニックを100ネタ集めました。フレームやアイコン、ロゴ、テクスチャ・パターン、グラフ・地図など、 プロのデザイナーがPhotoshopやIllustratorを使った具体的な制作方法を解説しているので、実務で活かせるテクニックを身につけることができます。 巻末には、デザインワークに便利なレイアウトと配色のパターン集も掲載。デザイン表現の幅を広げ、バリエーション豊かにするアイデアやヒント、 テクニックを満載した、アイデア集の決定版です。
すべての人に知っておいてほしい写真補正&加工の基本原則 すべての人に知っておいてほしい写真補正&加工の基本原則
写真の補正・加工に必要不可欠なPhotoshopの使い方から、風景や建物、人物、料理などの写真を仕上げる効率のよいテクニックまでを一冊にまとめました。 明るさの調整やトーンカーブの見方、レイヤーの活用法などの基礎的な知識にはじまり、風景や建物、人物、料理など被写体別に写真を仕上げる方法を解説。 たとえば、風景の項目では、写真の足りない部分を伸ばす、曇り空を青空にする、夕暮れの色をさらに印象的にする、人物では、肌の質感をよくする、 顔の輪郭をシャープにする、メイクを変更して顔立ちの印象を変える、など写真のレタッチで知っておきたい事柄を網羅しています。 デザインに関わるすべての人に知っておいてほしい、写真補正・加工に必要な知識や技術がこの一冊に凝縮されています。
世界一わかりやすい建築トラブル 予防・解決マニュアル (エクスナレッジムック) 世界一わかりやすい建築トラブル 予防・解決マニュアル (エクスナレッジムック)
富田裕著 ●内容紹介 設計事務所を運営し、設計の実務に携わってきたこともり、現在は数々の建築の紛争を手掛ける著者が、 よくある建築トラブルの予防方法と解決方法を解説します。 単なる、法規や判例の解説だけでなく、建築実務の経験があるからこそ分かる、設計者や施工業者の微妙な立ち位置を的確に捉え、 トラブルの「現実的な」予防方法を解説しているのが、本書の大きな特徴です。 重大な責任を負う仕事だからこそ、面倒なトラブルは避けたいものです。 トラブルは設計者や施工者だけでなく、建築主にとっても不幸なことなのですから。 ●目次 Chapter1 企画・設計契約段階のトラブル Chapter2 設計段階のトラブル Chapter3 施工・監理のトラブル Chapter4 近隣とのトラブル Chapter5 紛争解決 ●著者について 富田裕(とみた ゆう) 東京大学法学部卒業。 建設省、磯崎アトリエを経て、1997年一級建築士事務所富田裕建築設計事務所を設立。 2008年以降は弁護士として、一級建築士としての実務経験を生かしながら、建築基準法や都市計画法、建築設計、請負契約にかかわる紛争を数多く扱ってきた。
Illustrator デザインの手帖 CS6/CS5/CS4/CS3/CS2/CS Illustrator デザインの手帖 CS6/CS5/CS4/CS3/CS2/CS
まきのゆみ著 アドビ認定インストラクターで人気講師の著者が、授業やセミナーで、みんなが「やりたい! 」という項目を集めて1冊にまとめたので、どこからでも読みたくなるサンプルがいっぱい詰まっています。 Illustratorの機能をトコトン使いこなせば、こんなこともあんなことも、意外とカンタンにつくれちゃいます。 つくりながら学べるから、スキルもドンドンアップします。 サンプルにはたくさんのデザインのヒントも盛り込まれています!
すべての人に知っておいてほしい グラフィックデザインの基本原則 すべての人に知っておいてほしい グラフィックデザインの基本原則
グラフィックデザインを構成する要素から、トリミング、グリッド、コントラスト、導線、ジャンプ率といったデザインに欠かせない基本セオリーを、 具体的なサンプルや実例とともに解説しています。 実際のデザインを豊富に紹介しているので、基本的なルールが表現にどう活かされているかをイメージしやすく、理論や手法を吸収しやすい内容です。 感覚に頼るのではなく、プロのデザイナーとして知っておくべき知識や理論をしっかりと押さえれば、デザイン表現の幅がより広がります。 これからデザインを学び始める人はもちろん、グラフィックデザインに関わるすべての人に知っておいてほしい、 現場での仕事に必要な知識や技術がこの一冊に凝縮されています。
ドローイングレッスン -古典に学ぶリアリズム表現法- ハードカバー ドローイングレッスン -古典に学ぶリアリズム表現法- ハードカバー
ジュリエット・アリスティデス(Juliette Aristides)著 ■□■ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロも学んだ絵画の基本■□■ 現代のアトリエ教育で行われている、1年生用の教育カリキュラムを書籍で再現 アートの理解を深めたい方、これからアートを本格的に始めてみたい方に読んでいただきたい入門書です。 古典絵画の巨匠たちが、アトリエ(工房)で教えられたのは、師が示す手本を通して、 美感を経験から体得すること、自然をありのままに写し取るためのドローイング(デッサン)の技法です。 基本を習得したら、そこに自分なりの表現を加え、それぞれが独自の様式や技法を発展させていきました。 美術が学校で教えられるようになり、インターネットでさまざまな情報が得られるようになった現在、 師から弟子へとアート技法が継承されるという、アトリエの伝統が途絶えてしまいました。 本書は、当時のアトリエで伝えられていた伝統的な技法や知識を見直すことに主眼を置き、 そこに現代のエッセンスを加えた、現代のアトリエで行われているドローイングレッスンを紹介した書籍です。 アートの歴史、ドローイングに必要な知識、ドローイングを正確に仕上げるためのステップなど、 表現の土台としてのしっかりとしたドローイングを描くための留意点が、カリキュラムに沿って 紹介されています。 アトリエが盛んだった時代の手法を学ぶことから、斬新な表現手法や技法を生み出そうという理念は「アトリエムーブメント」 と呼ばれています。この動向は、現在世界中に広まっており、著者のジュリエット・アリスティデスはアトリエムーブメント、 アトリエトレーニングの第一人者です。 なかなか目にすることのない、巨匠の習作、現役アーティストのドローイング(デッサン)が フルカラーで多数掲載されています。 画集としても、美術鑑賞の手引きとしても楽しめる一冊です。 本書は、『CLASSICAL DRAWING ATELIER』(Watson-Guptill刊)の日本語版です。
日本美術作品レファレンス事典 個人美術全集・絵画篇Ⅳ洋画(昭和後期~平成) 日本美術作品レファレンス事典 個人美術全集・絵画篇Ⅳ洋画(昭和後期~平成)
個人美術全集や作品集に掲載された日本絵画の図版総索引シリーズ。作品名から作者、制作年、素材、技法、所蔵先などがわかる。本巻では昭和後期から平成に制作された洋画の図版情報を収録。「作者名索引」付き。
スマートフォンサイトデザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック スマートフォンサイトデザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック
株式会社アジタス著 「PCサイトがあれば問題ない」というのはすでに過去の話であり、スマートフォンでの閲覧に最適化されたサイトの重要性はこれからもさらに高まってきます。 しかしまだまだ新しい成長中の分野であるため、小さな画面でも訴求できるデザイン、サイト表示のスピード、サイト設計など、 知識・技術ともに確立していないという現状があります。スマートフォンサイトのデザインは見た目だけがよくてもあまり意味はなく、 デザインとユーザビリティのバランスが取れていることが一番重要です。本書では、単純なデザインパーツの作り方に留まらず、 サイト設計時にはどういった考え方を持つべきか、CSS3を最大限に活用したデザイン、ボタン一つひとつの最適な大きさなど、かなり細かなポイントまで紹介しています。 スマートフォン表示に最適なコーディング方法の話も盛り込んで、デザイン・表現方法を丁寧に解説、表現方法の幅を広げるのにも役立つネタを豊富に紹介しています。 これからスマートフォンサイトを作ろうとしている方々はもちろん、デザインの作り方で悩んでいる方々にとって役に立つ一冊です。 掲載のサンプルデータはサイトからダウンロードできます。
夢みる美術館計画 ワタリウム美術館の仕事術 夢みる美術館計画 ワタリウム美術館の仕事術
和多利 浩一著 美術館の裏側を知ると美術館はもっとおもしろくなる。 国際的なコンテンポラリーを多く展示する東京青山の私設美術館・ワタリウム美術館。「現代アート大学」「庭園倶楽部」などのレクチャーの 企画活動、現代アートを中心とした先駆的な展覧会プログラムで世界から注目されています。 本書はキュレーターの和多利浩一、和多利恵津子氏と館長の和多利志津子氏のよる創設から現在までの活動史。アンディ・ウォーホル、ジーゼル・ボイス ナム・ジュン・パイク、ファブリス・イーベルなど10数名の芸術家との出会いを語ります。
パイスラッシュ ―現代フェティシズム分析― パイスラッシュ ―現代フェティシズム分析―
青山裕企著 “π(パイ)×/(スラッシュ)=∞" 女性がタスキ掛けをしている。 ただそれだけによって生まれる美麗で魅惑のフォルム。 特別な露出が一切無い、無垢で無防備な組み合わせによる様式美。 倍率、角度、比……。“パイスラッシュ(π/)"を構成する様々な要素を分析・考察して、数式を解くようにその様式を説く。 “パイスラッシュ(π/)"の生みの親・ひなき氏公認、写真家・青山裕企(『スクールガール・コンプレックス』)自らが従来のフェティシズム写真集に一石を投じる、「至高のパイスラッシュ(π/)とは何か」を追究する意欲作がここに。 “パイスラッシュ(π/)"それはタスキ掛けにより強調されている胸であり、フェティシズムの極意。
芸術実行犯 (ideaink 〈アイデアインク〉) 芸術実行犯 (ideaink 〈アイデアインク〉)
↑Pom(チン↑ポム)著 アートが新しい自由をつくる。 美術館で拝むだけがアートではない。アートは社会のリアルに切り込むための「武器」である。 原爆ドーム上空に飛行機雲で「ピカッ」の文字を描き、事故直後の福島第一原発敷地内に放射 能マークの国旗を掲げ、岡本太郎の巨大壁画に原発の絵を付け足す。現代日本のアートシーン で最も物議をかもしてきたアーティスト集団Chim↑Pom(チン↑ポム)が自由を新たに塗りかえる。 世界のアートの動向と共におくる生き方としての美術入門。「これからのアイデア」をコンパクトに 提供するブックシリーズ第3弾。画期的なブックデザインはグルーヴィジョンズ。
全国折込チラシデザイン集 全国折込チラシデザイン集


出版社
【ア】 朝日出版社 アルク 岩波書店 インプレス NHK出版 オーム社 旺文社 オライリー・ジャパン 音楽之友社
【カ】 科学評論社 風間書房 柏書房 鹿島出版会 角川書店 金子書房 河出書房新社 技術評論社 紀伊国屋書店 教育出版 共立出版 杏林書院 金星堂 慶應義塾大学出版会 佼成出版社 講談社 光文社 弘文堂 コロナ社
【サ】 サイエンス社 三共出版 三修社 三省堂 集英社 秀和システム 小学館 昭文社 新潮社 実業之日本社 成美堂出版
【タ】 ダイヤモンド社 宝島社 筑摩書房 中央公論新社 東京書籍 東海大学出版会 東京大学出版会 東邦出版 東洋経済新報社 徳間書店
【ナ】 ナツメ社 日刊工業新聞社 日経BP社 日本実業出版社 日本図書センター
【ハ】 倍風館 白水社 博文館新社 早川書房 原書房 PHP研究所 ピアソン・エデュケーション 福音館書店 二見書房 文化出版局 文芸社 文藝春秋 プレジデント社 平凡社 ポプラ社
【マ】 毎日コミュニケーションズ マガジンハウス 丸善出版事業部 万葉舎 三笠書房 みすず書房 ミネルヴァ書房
【ヤ】 山と渓谷社 有斐閣
【ラ】 理工学社 旅行読売出版社
【ワ】 早稲田大学出版部
【その他】 Scott Adams Luann 国立国会図書館
アート系サイト
Shift Bascule Inc. woostercollective TOKYO ART BEAT CBCNET coolhomepages THE BRITISH MUSEUM Wallpaper hollow PSYOP FLASH-JP.COM ロフトワーク Fotologue.jp sudigital afterimage Flickr ROBUNDO Levitated hoogerbrugge adland TOKYO ART BEAT グラビティ deviantART
Yale University Art Gallery Harvard University Art Museum California Museum of Photography Princeton University Art Museum SI Art Image Browser
音楽系リンク
Tanglewood Schleswig-Holstein Musikfestival パシフィック・ミュージック・フェスティバル Verbier Festival Orchestra
ロイカーバート国際文化祭 シュタイヤマルクの秋 Graz Tourismus
OTTAVA TBS RADIO 954kHz MBSラジオ Boston pete radio tuner MusicSearch SonyMusic Online Japan Yahoo! Music UK The Classical Music Archives Sony Classical -Artists- Gem Stones
ぷりんと楽譜 gocoo FreeScore.com Oliver's (mostly) Clarinet Music Page mfiles

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 - 非営利 - 改変禁止(3.0 Unported ライセンス)
Copyright © 2005-2014 Mayuko Kakizaki All Rights Reserved®.