HOME 

2005-09-15 ドレスデン国立美術館展[世界の鏡]
9月19日で終了なので慌てて観に行ってきました。平日だというのに混んでます。
私はコメントも読まずに実物のみをじっくり拝見するタイプなのだけど、それでも3時間は掛かりました。
凝り固まった脳の疲れが解れて行くようで気持ちいい。
ここに描かれている風景が僅か300年前に実在していたことを思うと、なんだか不思議な気分になる。
銅版画にしても実に細かい。コンピュータに頼ってしまっている自分がどんどん不器用になっていくようで怖い。

ちなみにその後、東京芸術大学で開催中のD/J Brand展も鑑賞。久しぶりに学食で休憩してしまった。

2005-07-25 ジャン・コクトー展
ジャン・コクトー展いま日本橋三越本店新館7階ギャラリーでジャン・コクトー展が開催されているので観に行ってきました。
コクトー展は出展点数が非常に多くて。900円は絶対安い。
私にとって彼の表現スタイルはなんか自然に受け入れられて心地よい。観るのに3時間は掛かりました。
ギャラリー内には休憩する椅子がなく、再入場もできないので体力が必要です。
たぶん美大生
『バカぼんのパパみたい』
『やめなさいよ。本人はいたってまじなんだから・・・』
なんかみんなリラックスしてます。
添付した写真は例外的なもので、展示内容はとてもよいです。
図録は2000円、図録というと展示会によってはお気に入りの作品が掲載されてなかったりして、がっかりする事もありますが、コクトー展の図録はほとんどの作品がちゃんと収録されてます。なにより観ていて楽しい。この図録少なくとも2万円の価値はありそう。
しかもこれを買うと次回展示の『葉加瀬太郎展』の招待券が2枚もらえる。この入場料は800円だから、なんとも嬉しい特典です。

2005-07-24 なが~い夕飯
きょうの夕飯はパスタを茹でた。当然、ワインを飲んだのだけど、この赤ワインがまずい・・・これ以上は飲めない・・・。
それで画用紙の上に湿らせたティッシュをのせてワインを垂らしてみた。染めるのってむずかしい。色むらができてしまった。酔っ払いモードでお絵かき開始。
次はワインでバンダナを染めてしまおう。

2005-07-12 夏風邪
きょうは起きたときから頭が痛い。熱を測ったら36.2℃。平熱が35.4℃だから確かに熱がある。
眼精疲労用に常備してある『熱さまシート』を珍しくおでこに貼って1日中ぐてぇー。
明日は早朝から仕事をしよう。

2005-07-09 在庫僅少
おっおっお米がない・・・。
醤油も珈琲豆もパスタもほとんどの食材が食べ尽くされている。
先週はシチューを山ほど作り、じゃが芋も食べ飽き、やっと開放されたと思ったら、次に食べる物がない。
電車男ならぬ米女、今世紀最強のラブストーリー!!な~んてどんなもんでしょ?

2005-06-29 ひと月に1度はバカンス
先週末は高原で息抜き。
観たいと思っていたポートフォリオ展の最終日。
人影もまばらな美術館内をゆったりと思う存分鑑賞。
脳にシップ剤貼ったみたいに頭がほぐされていく。気持ちいい。
宿泊客のみの落ち着いた感じが漂うディナーはフレンチ。根セロリのスープは超美味。
ワインは無難なところでサンセールのハーフを注文、ホタテ貝のポアレとも合って幸せなひととき。
7月からは開館10周年記念展が開催されるので、また平日を利用して泊まりに来よう。

2005-06-23 初夏の高原
日曜日からちょっと高原でのんびりしてきま~す。
美術館併設の会員制宿泊施設に滞在するので、一日中美術館でぼぉoooo---。
樹木に囲まれた美術館、降りしきる雨。都会の喧騒から離れ、季節のうつろいを感じたい。

次の記事を表示






クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示—非営利—改変禁止(4.0ライセンス)
Copyright © 2005-2020 Mayuko Kakizaki All Rights Reserved®.