HOME 

2007-01-21 シチュー鍋の天使
君の指がきれいにみえたあの頃は笑っていれば日が暮れたのに
とおくの森でだれかが笑う わたしは湿った毛布をそっと抜けだす
カステラとハチミツ つまりしあわせの組み合わせは無限だってこと
旋律は夢のあなたに胸の上でメトロノームとなる君の息
友達の名を呼ぶようにあの人の名に〝さん〟つけていた17の日記
アラジンの魔法のランプを前にしても願いはひとつ想うはひとり
十二夜の幕を透かしてきみのいたあたりだけぽっかりあかるい
花の色かすかに残るポンペイの壁にほほ笑む永遠の妻

略  歴
北川草子(きたがわ そうこ)
一九七〇年一月二〇日 岐阜県生まれ。本名・村瀬直美。
一九八九年~九二年 早稲田短歌会に所属
一九九一年 北川想子の筆名で、童話『秋の日のサリちゃん物語』が
      毎日新聞主催第八回小さな童話大賞・工藤直子賞を受賞。
一九九二年 早稲田大学第一文学部西洋史学科卒業
一九九四年~九九年 歌誌『かばん』にて活動。
一九九四年 『人魚』が第九回短歌現代新人賞佳作。
二〇〇〇年四月一〇日 病没。

歌集 シチュー鍋の天使【増補版】
著 者 北川草子
発行所 株式会社沖積舎

2006-12-23 明日はこんな感じ
明日はこんな感じ今年の X'mas Eve はこんな感じです。
明日の昼間、行きつけのカフェで着色して完成です。

デジカメでセルフタイマー撮影。画像を見ながら下絵を描いてみました。

2006-12-17 Sunset
Sunsetいつも顔だと芸がないので、ちょっと視点を変えてみました。
小さくて見にくいのですが、マニキュア塗ってる様子です。
最近、絵を描く頻度が高く、描いた後に保護ニスを塗って乾燥するまでに時間が掛かるのでスケッチブック2冊を交互に使っているのですが、あと2~3冊用意したほうがいいのかな~。

2006-12-11 Moon Light
Moon Light行きつけの病院の受付嬢を描いてみました。

2006-11-25 キス・マーク
キス・マーク数年前、ナンジャタウンに行ったときのこと。サンタの衣装をまとったスタッフの女の子の首筋にキスマーク。

※場末の飲み屋じゃないよ。ちゃんとナムコを想像してね。

2006-11-18 クローディアの秘密
NHKみんなの歌『メトロポリタン美術館』の原作:クローディアの秘密。
かなり前に買って部屋の隅に積み重ねられていたこの本を読んでみました。
購読対象が小学5・6年以上になっているのですが、後半部分は大人が読んでも深いです。

(抜粋1)
クローディア:
『人は一日に一つは新しいことを勉強したいと思わなくちゃいけないわ。』

フランクワイラー夫人:
『日によってはもう内側にはいっているものをたっぷり膨らませて、何にでも触れさせるという日もなくちゃいけないわ。
そして体の中で感じるのよ。ときにはゆっくり時間をかけて、そうなるのを待ってやらないと、いろんな知識がむやみに積み重なって、体の中でガタガタ騒ぎ出すでしょうよ。
そんな知識では、雑音をだすことはできても、それで本当にものを感ずることはできやしないのよ。中身はからっぽなのよ。』

(抜粋2)この部分は涙しちゃいそうです。
フランクワイラー夫人:
『ひとつだけ、私が経験してみたいなあと思う新しいことがあるわ、知る、でなく経験をね。ところがそのたったひとつのことは、不可能だわね。』

2006-11-17 ツリー飾ってみました
ツリー飾ってみました部屋が狭いので、極小サイズのガラス製のツリー買いました。
早速、付属のオーナメントで飾り付け、これちょっと楽しいです。

次の記事を表示






クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示—非営利—改変禁止(4.0ライセンス)
Copyright © 2005-2020 Mayuko Kakizaki All Rights Reserved®.