HOME 

2007-05-20 白樺の群生
きょうは佐久平から小海線に沿って走る国道141号線を清里方面に向かい、八千穂から国道299号線(メルヘン街道)に折れ麦草峠へ、白駒池までドライブしてきました。
麦草峠は国道で2番目に標高が高い峠です。標高2127mもあるので、この時期まだ寒さを感じます。白駒池周辺は白樺の群生地で新緑のやわらかな若葉が実に美しい。三脚に望遠レンズの本格装備の一団がバードウォッチングを楽しんでました。
白駒池の湖畔にはキャンプ場があるのですが、まだ夜はかなり冷え込みそうなので、梅雨が明けてから利用することにしよう。

2007-05-06 高原に降る雨
佐久平の気温20℃、朝から小雨が降りつづき、肌に触れる湿度が心地よい。
雨の日は嫌いではない。とても気持ちが落ち着く。
そばを走る国道をまばらに行きかう車の水跳ねの音が微かに聞こえる。
私の好きな曲には雨模様がとてもよく似合う。
きょうは部屋にこもり、ピアノで遊んだり、絵を描いて過ごそう。

2007-04-28 いつもポケットにショパン
いつもポケットにショパンその昔、月刊マーガレットに掲載されていた漫画です。それでサウンドトラックもあるんです。
内容はこれ↓ショパンの曲を聴くと、懐かしく優しい記憶と重なり合います。

Side 1
1.ショパン:プレリュード第15番「雨だれ」
3.ショパン:ワルツ第11番
4.モーツァルト:ピアノ・ソナタ第12番第3楽章
6.ショパン:マズルカ第5番
8.ショパン:ワルツ第6番「小犬のワルツ」
10.ショパン:ワルツ第7番
12.ショパン:ノクターン第2番
13.ショパン:ピアノ・ソナタ第3番第4楽章
Side 2
1.ショパン:ワルツ第1番「華麗なグランド・ワルツ」
3.ショパン:バラード第1番
5.ショパン:幻想即興曲
7.ショパン:スケルツォ第2番
9.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番第1楽章
10.ショパン:ポロネーズ第7番「幻想ポロネーズ」
12.ショパン:ノクターン第2番
※欠番はナレーションとドラマ

演奏(ピアノ)
アダム・ハラシュヴィッチ except ●Side 1-4 ●Side 2-9
イングリット・ヘプラー ●Side 1-4

エリアフ・インバル指揮 フランクフルト放送交響楽団●Side 2-9

2007-04-18 う~むびみょぉ~
う~むびみょぉ~ピアノを弾いている姿を描きたくて、素材を探していて見つけたのがこれ、原宿の駅にある看板。
でもなんか不自然な気がしないでもない。

2007-04-17 善き人のためのソナタ
きょうは上映終了間近の映画『善き人のためのソナタ』を観てきました。人間描写に深い味わいがありますね。
書店に置かれた『善き人のためのソナタ』。店員のお包みしますか?に対して、HGW XX/7の『いや、これはわたしのための本だ』は印象に残る台詞です。
善き人のためのソナタを演奏するシーンで楽譜にEDITION PETERの文字があったような・・・。

2007-03-31 Adobeアップグレード
きょうAdobeから重要なお知らせが届きました。
私の持っているのは、Photoshop6,illustrator9なので、次期バージョンからアップグレード対象外になって、通常製品版を買わなくてはならなくなります。
これは価格的にとても痛い。仕方なく各CS2を注文しました。とほほ・・・

2007-01-29 EARL GREY FRENCH BLUE
EARL GREY FRENCH BLUEマルコポーロも好きだけど、フレンチブルーは香り控えめで上品な感じ。茶葉には紫の花が彩を添えている紅茶です。
この花、矢車菊。学名:Centaurea cyanus(セントウレア・シアナス)。
調べてみると、Centaurea は、ギリシャ神話に出てくる半人半馬の怪物。ドイツの国花にもなっている。
さらに古代エジプトのツタンカーメン王の墓からも発見された、由緒ある花(古代エジプトでは青い花が魔除けとされ王様のミイラの胸のところに飾られた)。
鯉のぼりの柱の先につける矢車に似ていることから「矢車菊」の名前になったそうです。
Ref. http://www.hana300.com/yaguru.html

次の記事を表示





過去の日記
07-01-21 シチュー鍋の天使
06-12-23 明日はこんな感じ
06-12-17 Sunset
06-12-11 Moon Light
06-11-25 キス・マーク
06-11-18 クローディアの秘密
06-11-17 ツリー飾ってみました
06-11-08 ポムポム・マドレーヌ
06-11-01 生き続ける銀座 奥野ビル
06-10-15 シナイ半島の夜明け
06-09-28 Miss Rumphius
06-09-22 世界図絵
06-09-13 きのこ狩り
06-08-26 秋の香り
06-08-19 夏と秋の狭間に・・・
06-08-17 チョコっとカシス
06-08-09 夏もいいかも
06-06-02 ナポレオンとヴェルサイユ展
06-04-26 藤田嗣治展 東京国立近代美術館
06-03-11 休日を楽しんでます
06-03-03 心地よい生活
06-03-02 春を呼ぶ詩人
06-02-26 IntermezzoNo.1
06-02-19 目黒川のさくら
06-02-10 組曲「展覧会の絵」
06-02-03 世界に1冊の本
06-02-01 ホットワインと南米
06-01-25 ひる風呂
06-01-12 これも光熱費?
05-11-20 ACC CM年鑑2005
05-11-03 PG-13
05-11-02 BANANA MAN
05-09-20 梅ワインぬ~ぼぉ~
05-09-18 君が想い出になる前に
05-09-15 ドレスデン国立美術館展[世界の鏡]
05-07-25 ジャン・コクトー展
05-07-24 なが~い夕飯
05-07-12 夏風邪
05-07-09 在庫僅少
05-06-29 ひと月に1度はバカンス
05-06-23 初夏の高原
05-05-08 撮影日和
05-04-20 奥利根ワイナリー
05-04-02 私の楽しみが・・・
05-02-25 人生は野菜スープ
05-02-19 ほっと梅酒
05-02-15 そのとき・・・
05-02-07 余白の恋

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示—非営利—改変禁止(4.0ライセンス)
Copyright © 2005-2020 Mayuko Kakizaki All Rights Reserved®.